企業説明

私たち北海道スポーツアカデミーは、『北海道からプロアスリートを輩出』『スポーツを通した人材育成』、『スポーツによる地域の活性化』を目的としています。

北海道の子ども達に於ける体力低下は、昨今の大きな社会的問題になってきています。

スポーツには健全な子供を育てる身体的な力、 仲間と共に共通の目標に向かい協力をしていくという心の教育、双方の側面を持つと当社は考え、スポーツを通して人間力の高い人材の育成を目指します。

そして、その講師役にはスポーツを通して夢を掴んだ現役プロ野球選手、プロサッカー選手、各種スポーツ現役プロ選手、OB等の一流の技術を持った方々を当社にて招聘し、その指導を受け将来の夢や希望を子供達に与えることを目指します。

その夢や希望が目標となり努力を重ね実現への第一歩となるようサポートをしていきます。

また、道内各地域でもスポーツイベントを開催し、子ども体力低下の抑制、健康促進、各種競技スポーツの活性化に繋げます。

 

 

事業内容

  1. チーム・スクールの運営
  2. スポーツイベントの企画・運営
  3. スポーツ施設の管理・運営
  4. 遠隔地・離島のスポーツ指導環境の整備
  5. 講演会の企画・運営
  6. プロアスリートのセカンドキャリアの構築

 

 

アスリート循環システム

アスリートの皆さんは、現役時代にスポーツを通して、たくさんの楽しみや感動を与えてくれます。

しかし、アスリートの寿命は通常の会社員と比べると非常に短いだけではなく、企業への再就職も難しいのが現状です。

こうした現状を打破し、さらには『地域の活性化』に繋げるべく、私たちHSAはセカンドキャリアの構築により『アスリート循環システム』を生み出します。

遠隔地・離島への指導環境の整備

北海道にある広大な土地の中、『本格的な指導を受ける機会がない』ことや『プロアスリートが遠い存在』となり、基礎体力や実力は十分に持ちながらも実力を発揮出来ずに、アスリートという夢を諦めてしまう子どもたちも多くいます。

特に離島に関しては、人口減少に伴いスポーツ人口の減少にも著しく影響が出ています。

子どもたちにはどこに住んでいても、インターネットを通して『本格的な指導』が受けられ、自身の能力を高め、実力を発揮できる環境の整備を目指します。